病院

魔女の胃ろうの交換がすんで、待ちに待った夫の病院に行きました。

順番が来たら在宅医療の先生の言われたように、ここで待っておれ

と言いました。

このチャンスを逃がしたらいけないと思い受付のお姉さんに

あの部屋までつれていって下さいとお願いして、

部屋に入る事が出来ました。夫のアルコールを飲んだ後の暴言や

真夜中目がさめたら焼酎を探す事や、家族にあたりだして、

ピッチは速いし、悪態をついた事を朝にこんな事言ったよと

言っても知らないと言う事や、色々言いました。

せっかく奥さんが来ておられるので、アルコールの検査をしましょうと

言われ別の部屋に連れていかれ、又先生に呼ばれました。

これからがおかしくて、先生が自分でアルコール中毒、アルコール依存症

と考えた事がないのと言われ、どうしてここまで飲むのかなと感心されて

アルコール依存症は、2点以上なのに、あなたは19点です。

もう自分の意志がないと、やめられません。家族の協力も必要で

娘さん、奥さんで断酒会に行くのも手ですよと言われました。

家に帰ると、先生の話を忘れたように、飲んでいました。

これはだめだとつくづくかんじました。

画像


胃ろうを変えてチュウーブを見たら血だらけでした。胃から抜くから血がでたのでしょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック